冬コミ受かってました&僕ラブ新年会に申込みました

あっという間に冬ですね。
関東では数年に一度しか積雪がないからタイヤはノーマルだけでいいかなーと
今の車にしてからスタッドレスを買わないでいて、昨年は積雪からの数日は車を使わずなんとか乗り切ったのですが
今年も早速雪が積もり、これで3年連続なんですかね?
車が必要となる時(年末の帰省とか)に積もられてしまってはどうにもならないので、結局スタッドレスを買うことに。

今の部屋、物置がないから保管もお金がかかるってのが痛いです。
スタッドレスを買うからには、冬の間にも車で色んな所行きたい。

.

.

前回は沼津僕ラブ直後の更新でした。
そしてそのすぐ後に冬コミの当落発表。
無事スペースをいただけました。

c91cut_nisanga6_2
3日目 東レ-13a

今回はAqoursオールキャラ本を予定しております。
締切がぐんぐん迫ってきているので、少し焦りもありますが
なんとか間に合わせて、当日頒布できるようにします…!

そして申込みの締切が今週だったので、来年1月の僕ラブ新年会への申込みも行いました。
170122_nisanga6
こっちで出すのは、いつもの3人。
当日限定にするかまだ未定ですが、和気あいあいとした楽しい本を出したいなって思います。

それでは次の更新は、無事進んでいれば脱稿後になるでしょうか?
それができるうように頑張ります!

僕ラブin 沼津 お疲れ様でした!

僕ラブin沼津お疲れ様でした!

前回サンプルを上げた際に「翌朝には…」と書いていたのですが、なかなか時間が足りず更新できないまま当日を迎えてしまいました。
スケブのこととか事前連絡できずに申し訳ないです。

初めての沼津でした!
といっても車で向かう道はよく使っている圏央道と東名高速道路がほとんどなのであんまりいつもの景色と変わらないものだったのですが、会場すぐ近くの沼津駅とかみると、ここにAqoursはいたのだなーとテンション上がります。
今回は日帰り参加だったのでゆっくり観光はできませんでしたが、今度はじっくり内浦や三津シーパラダイスなどにも行きたいですね。

イベントは、やっぱり聖地だけあって、東京から少し離れていても沢山の人でしたね!当サークルの新刊も、今回は印刷所を通して本を作れたので、だいぶ部数に余裕を持って用意できたのですが、それでも50分程で完売でした。なかなか部数がつかめない…。
お越しくださった方、本当にありがとうございます。

スケブは今回お受け出来なくて申し訳ないです。
今回は特別体調が良くなかったのでお受け出来ませんでしたが、今後は少しでも受けられるようにしたいです。

アフター色紙は意地でも描いた!
dsc_0996b

イベントが一段落しましたが、今週金曜には冬コミの当落発表。
どうなるのかまだわかりませんが、通ればそこからまた締切に追われる生活になりますので、受かった場合を前提に今日のうちから進めていこう。

改めまして、沼ラブお疲れ様でした!

僕ラブin沼津-新刊「夢、叶えるために」

新刊入稿しました!
印刷所様からの連絡待ちですが、問題がなければ当日新刊を用意できるかと思います。

page_001 page_003 page_004 page_005

『夢、叶えるために』

カットの通り、千歌ちゃんおすすめのみかんジュースのお話です。
にさんがろく!
2年生中心のギャグ寄りの本になります。
B5/20P/100円で頒布予定です。

当日の詳しいこと(既刊や当日のスケブ等)については、明日朝に更新します。

まずは、無事に脱稿できていますように……!

「千歌ちゃんがかわいい」のあとがき

『千歌ちゃんがかわいい』のあとがき

僕ラブ13新刊の『千歌ちゃんがかわいい』は、本文最後のページまできっちり本編になったので、にこ誕の新刊「だからあんたはムカつくのよ」に引き続き(もっというと5月ティアの花子②から3連続で)、前書き&後書きなしでした。

よくよく考えたら、あとがきはこういうサイト上で書くに留めていたほうが「あぁあんなあとがきを書いてしまって、本を読んだ人が最後に冷めてしまってないかな…余計なこと書いちゃってないかな…」なんてビクビクする心配もなく、気楽に書けるので良いのかもしれないですね。
その分、あとがきでページを埋めるっていうページ数のかさ増しができないけど、そうだ、資源は大切なのだ。

『千歌ちゃんがかわいい』は、内容を作り始めたのはサンシャインのアニメが始まった頃でした。なのでメンバー間でのやり取りといえばドラマパートが参考の元だったんですよね。カエル館の回は相当リピートしてました。

当初は、千歌ちゃんの能天気な行動に痛い目にあいながらも「千歌ちゃんがかわいい」と思い続ける2人の千歌ちゃんスキー(曜ちゃん&梨子ちゃん)のお話で、どちらかと言うとツッコミは3人以外のキャラか、あるいは読者ツッコミ型(作品内ではツッコまない形)で組み立てていたような…気がします。(あやふや

それがアニメ1話であの梨子ちゃんですよ。

それでもまだ、千歌ちゃん好きのベクトルが変な梨子ちゃん(この頃すでに確定)と、まともな千歌ちゃん好きの曜ちゃん、あと能天気かわいい千歌ちゃんがドタバタやってるだけの本だったんですよね。

 

そして10話。

 

梨子ちゃん「だいすきだよ…」

の 1 0 わ 。

 

千歌ちゃんが梨子ちゃんを見つめているのを、お玉を持ちながら見て何かを察する曜ちゃん。

たぶん次の週あたりで「自分は千歌ちゃんの隣に必要ないのでは」とか悩んでしまいそうな展開の曜ちゃん。

そんな曜ちゃんを思って仕上げたネームは、ギャグ要素が半分くらいになった今回の形になっておりました。

そしたらその次の週に放送された11話で
なんか一部近しいセリフが出てきてて

おら焦ったずら。

11話見てからこの本描いたんじゃないからね!たまたまだよ!?
そういえばタイムリーにアニメが放送中の作品で同人誌を描いたの初めてでした。こういうことが起きるのか…。
(実はアマドリのコピ本の最後の4コマが、当初予定していたこの本の終わり方のひとつでした。随分と変わったもんです。)

そんなこんなで「やっちまったなぁ…」と思いつつ脱稿までやりきったのが今回の本でした。

 

私の不安とは裏腹に、嬉しい感想をたくさんいただけて本当にうれしいです。
どういう本にするか、それ以前に「この3人はそれぞれどういう立ち位置にするのか」さえも脱稿する直前まで定まっていなかったのですが、今回のこの本で自分の中の2年生が綺麗に固まってくれた気がします。

 

アニメは一段落つきましたが、

当サークルは今後も2年生中心に

イベント参加に全速前進ヨーソローです!

アクアマリンドリーム参加しました!&千歌ちゃん本のメロンさん委託分について

サンシャインのアニメが終わってしまったああ

もちろんアニメが完結!というわけではなく
これから本格的にAqoursのストーリーがはじまるわけなんですが
この3ヶ月の、毎週新しいAqoursを見ることが出来ていた生活とはいったんおさらばなのはやっぱり寂しいですね。
しばらくはスクフェスやG’zが、盛り上がりの種になるんでしょうか。

 

■10/2(日)アクアマリンドリーム
参加しておりました!
ただ新刊が当日の朝7時に出来上がって、そこから準備で告知する時間がなく、サイト上ではお知らせのないままになってしまいました…!

こんな本を出してました
%e3%81%8a%e3%82%80%e3%81%ab%e3%81%b0%e3%81%99%e3%81%a6%e3%81%a3%e3%81%a1 %e3%81%8a%e3%82%80%e3%81%ab%e3%81%b0%e3%81%99%e3%81%a6%e3%81%a3%e3%81%a1b

今回はコピ本で製本が追いつかないということもあって、用意できた部数は、いつもに比べてだいぶ少なかったです。
それでもサークル数が僕ラブに比べて控えめなので、少なくとも1時間くらいは持つかな…?と思っていたのですが、開始早々なくなり申し訳ないことになってしまいました。
再録や再版、あるいはデータ販売などについて聞かれまして(そこまで思っていただけてほんと嬉しいです…!!)、どのような形になるかわかりませんが、欲しい方にちゃんとお届けできる形を考えたいなって思います。

イベントはサークル数の通り、僕ラブに比べるとまったりでした。
ただ一般参加の方は決して少なくなく、多くの方にスペースにお越しいただけて嬉しかったです。
僕ラブやコミケといった、戦場で全力投球するようなイベントも楽しいのですが、今回のイベントのようにオンリーイベントらしいまったりイベントも楽しいものですね!
次回開催は未定なものの「2月あたりにできれば」と検討中なようです。

 

■千歌ちゃん本のメロンさん委託分について
僕ラブ13の新刊「千歌ちゃんがかわいい」ですが、現在メロンブックスさまでの委託在庫が少なくなっておりまして、印刷所に再版をかけております。遅くとも今月半ばには追加納品できるかと思いますので、それまで少しの間お待ちいただければと思います…!
たくさんの方に2年生のお話を読んでいただけて本当にうれしいです。
これからも頑張ります。

 

その千歌ちゃん本のあとがき的なことは次に書きます!

そしてぼちぼち沼津僕ラブの原稿進めなくちゃですね…!