僕ラブin沼津-新刊「夢、叶えるために」

新刊入稿しました!
印刷所様からの連絡待ちですが、問題がなければ当日新刊を用意できるかと思います。

page_001 page_003 page_004 page_005

『夢、叶えるために』

カットの通り、千歌ちゃんおすすめのみかんジュースのお話です。
にさんがろく!
2年生中心のギャグ寄りの本になります。
B5/20P/100円で頒布予定です。

当日の詳しいこと(既刊や当日のスケブ等)については、明日朝に更新します。

まずは、無事に脱稿できていますように……!

「千歌ちゃんがかわいい」のあとがき

『千歌ちゃんがかわいい』のあとがき

僕ラブ13新刊の『千歌ちゃんがかわいい』は、本文最後のページまできっちり本編になったので、にこ誕の新刊「だからあんたはムカつくのよ」に引き続き(もっというと5月ティアの花子②から3連続で)、前書き&後書きなしでした。

よくよく考えたら、あとがきはこういうサイト上で書くに留めていたほうが「あぁあんなあとがきを書いてしまって、本を読んだ人が最後に冷めてしまってないかな…余計なこと書いちゃってないかな…」なんてビクビクする心配もなく、気楽に書けるので良いのかもしれないですね。
その分、あとがきでページを埋めるっていうページ数のかさ増しができないけど、そうだ、資源は大切なのだ。

『千歌ちゃんがかわいい』は、内容を作り始めたのはサンシャインのアニメが始まった頃でした。なのでメンバー間でのやり取りといえばドラマパートが参考の元だったんですよね。カエル館の回は相当リピートしてました。

当初は、千歌ちゃんの能天気な行動に痛い目にあいながらも「千歌ちゃんがかわいい」と思い続ける2人の千歌ちゃんスキー(曜ちゃん&梨子ちゃん)のお話で、どちらかと言うとツッコミは3人以外のキャラか、あるいは読者ツッコミ型(作品内ではツッコまない形)で組み立てていたような…気がします。(あやふや

それがアニメ1話であの梨子ちゃんですよ。

それでもまだ、千歌ちゃん好きのベクトルが変な梨子ちゃん(この頃すでに確定)と、まともな千歌ちゃん好きの曜ちゃん、あと能天気かわいい千歌ちゃんがドタバタやってるだけの本だったんですよね。

 

そして10話。

 

梨子ちゃん「だいすきだよ…」

の 1 0 わ 。

 

千歌ちゃんが梨子ちゃんを見つめているのを、お玉を持ちながら見て何かを察する曜ちゃん。

たぶん次の週あたりで「自分は千歌ちゃんの隣に必要ないのでは」とか悩んでしまいそうな展開の曜ちゃん。

そんな曜ちゃんを思って仕上げたネームは、ギャグ要素が半分くらいになった今回の形になっておりました。

そしたらその次の週に放送された11話で
なんか一部近しいセリフが出てきてて

おら焦ったずら。

11話見てからこの本描いたんじゃないからね!たまたまだよ!?
そういえばタイムリーにアニメが放送中の作品で同人誌を描いたの初めてでした。こういうことが起きるのか…。
(実はアマドリのコピ本の最後の4コマが、当初予定していたこの本の終わり方のひとつでした。随分と変わったもんです。)

そんなこんなで「やっちまったなぁ…」と思いつつ脱稿までやりきったのが今回の本でした。

 

私の不安とは裏腹に、嬉しい感想をたくさんいただけて本当にうれしいです。
どういう本にするか、それ以前に「この3人はそれぞれどういう立ち位置にするのか」さえも脱稿する直前まで定まっていなかったのですが、今回のこの本で自分の中の2年生が綺麗に固まってくれた気がします。

 

アニメは一段落つきましたが、

当サークルは今後も2年生中心に

イベント参加に全速前進ヨーソローです!

アクアマリンドリーム参加しました!&千歌ちゃん本のメロンさん委託分について

サンシャインのアニメが終わってしまったああ

もちろんアニメが完結!というわけではなく
これから本格的にAqoursのストーリーがはじまるわけなんですが
この3ヶ月の、毎週新しいAqoursを見ることが出来ていた生活とはいったんおさらばなのはやっぱり寂しいですね。
しばらくはスクフェスやG’zが、盛り上がりの種になるんでしょうか。

 

■10/2(日)アクアマリンドリーム
参加しておりました!
ただ新刊が当日の朝7時に出来上がって、そこから準備で告知する時間がなく、サイト上ではお知らせのないままになってしまいました…!

こんな本を出してました
%e3%81%8a%e3%82%80%e3%81%ab%e3%81%b0%e3%81%99%e3%81%a6%e3%81%a3%e3%81%a1 %e3%81%8a%e3%82%80%e3%81%ab%e3%81%b0%e3%81%99%e3%81%a6%e3%81%a3%e3%81%a1b

今回はコピ本で製本が追いつかないということもあって、用意できた部数は、いつもに比べてだいぶ少なかったです。
それでもサークル数が僕ラブに比べて控えめなので、少なくとも1時間くらいは持つかな…?と思っていたのですが、開始早々なくなり申し訳ないことになってしまいました。
再録や再版、あるいはデータ販売などについて聞かれまして(そこまで思っていただけてほんと嬉しいです…!!)、どのような形になるかわかりませんが、欲しい方にちゃんとお届けできる形を考えたいなって思います。

イベントはサークル数の通り、僕ラブに比べるとまったりでした。
ただ一般参加の方は決して少なくなく、多くの方にスペースにお越しいただけて嬉しかったです。
僕ラブやコミケといった、戦場で全力投球するようなイベントも楽しいのですが、今回のイベントのようにオンリーイベントらしいまったりイベントも楽しいものですね!
次回開催は未定なものの「2月あたりにできれば」と検討中なようです。

 

■千歌ちゃん本のメロンさん委託分について
僕ラブ13の新刊「千歌ちゃんがかわいい」ですが、現在メロンブックスさまでの委託在庫が少なくなっておりまして、印刷所に再版をかけております。遅くとも今月半ばには追加納品できるかと思いますので、それまで少しの間お待ちいただければと思います…!
たくさんの方に2年生のお話を読んでいただけて本当にうれしいです。
これからも頑張ります。

 

その千歌ちゃん本のあとがき的なことは次に書きます!

そしてぼちぼち沼津僕ラブの原稿進めなくちゃですね…!

僕ラブ13お疲れ様でした!

僕ラブ13が終わりました~、参加者の皆さんお疲れ様でした!

%e8%89%b2%e7%b4%99
アフター用の色紙(喜んでもらえてたら嬉しいなー)

当日はあいにくの雨模様でしたが、そんなの関係なしに人がたくさんでしたね!楽しかった!!
新刊も多くの方にお手にとっていただけて嬉しかったです。
というよりも予想していた以上に多くの方にお越しいただいて、早く完売してしまったのでちょっと部数を見誤ったなあ…と反省しております。無くなる前に10月のイベント分に確保しておいた数も表に出したのですが足りなかった…。
僕ラブへのサークル参加が初めてでしたが、さすがですね僕ラブ…!!

スケブは「いけるはず!」と全部受けていました(色紙の方はお断りさせていただきました…すみません)がかなりギリギリで、この感じだと少し数を制限しないと厳しいかもなと思っています、僕ラブだと先着でも比較的フェアになるだろうし大丈夫かな…?
冬コミに受かった場合、当日スケブはどうするかちょっと検討中です。
アクアマリンドリームと沼津僕ラブはたくさんお受けしたいですね!頑張ります!

新刊ですが、メロンさんも通販のほうがいったん完売しているようです。
ただ店頭にはまだまだあるんじゃないかなーと思いますので、ぜひぜひメロンさんへ買い物される際は「千歌ちゃんがかわいい」もよろしくお願い致します!

イベント用ですが、10/2のアクアマリンドリームに向けて再版します。
その後の沼津僕ラブや、受かれば冬コミにも持っていけるかと思いますので、メロンさんが近くにない&行ったけど見当たらない…って場合はぜひぜひイベントでお手にとって頂ければと思います。

とにかく凄いイベントでした僕ラブ!
新刊はあいかわらずのあとがき無しなので、ちょっとあとがき的なことをこの次に書きたいなって思います!主に千歌ちゃん・曜ちゃん・梨子への愛を語るだけですが!

とりあえずお疲れ様でしたー!

2016.09.18 僕ラブ13頒布物情報

1

15日に無事に脱稿していたのですが、すっかりサイト上で告知し忘れていました。無事に、新刊出ます!

上の画像にも書きましたが、スケブは極力受けられるように頑張ります!ポスターは今回作ったものは今後も使う予定なのでプレゼント等はなしです。

新刊はメロンブックス様で委託販売されておりますので、当日お越しになれない方もぜひお手にとって頂きたいです。2年生組が大好きって気持ちで作りました…!

sample01_hyoshi sample02 sample03 sample04 sample06 sample07

イベント後にはまたサンプルページとしてお知らせいたします。

なんとか天気はもつのでしょうかね?明日が良い日になりますように!お越しになる方はぜひぜひよろしくお願いします!