「本のあとがき」カテゴリーアーカイブ

「いいよ?そこまで言うなら」 あとがき

今回は梨子ちゃんメインのお話でした。

 

当初9月の僕ラブで出す予定でいたのですが、
申込期間中に「ちか誕」が追加募集となってこれは千歌ちゃんサークルとして逃せないよねっていうことで一旦保留となっていた梨子ちゃんメインのお話です。

元々(9月の方に申し込んだ際)はいつもの梨子ちゃんが元気全開でAqours全メンバーのカプとかシチュエーションを(巻き込まれる曜ちゃんと行動して)妄想して過ごすお話の予定でした。

特に1年生とか、もう梨子ちゃんにとっては「よしまるは至高」「まるるびは癒やし」「よしるびの妙(たえ)な関係も粋」「やっぱ1年生3人揃ってこその珠玉の関係性をご堪能ください♪とかいろいろ楽しんでると思うので、そういうの描こうと思ってたんですよね。

 

 

そしてこの2ヶ月のあいだに始まった、アニメ2期。

 

2年生3人組の出番が少ないでござる。

 

いやこの3人の関係性って1期でだいぶやっちゃったから仕方ないと思うんですよね?他がたっぷり可愛く掘り下げられているのをまぁ私たち先に完成された間柄ですから的に先の場所から見つめているポジションですからーーーぁね???2年生が漫画の幕間みたいな扱い方されてるけど2話とかみんな可愛すぎて作業中どころかスマホのdアニメでダウンロードして寝っ転がりながらでも見ちゃうくらい可愛くて大好きですからね??

でもなぁーーーーーーーOPみたいな2年生3人がな------アニメ本編でも見てみたいんだよーーーーなーーーーーーー。

2年生みたいなーーーもっとみたいなーーーーーーーー。

 

そう思ってネームに差し掛かった結果、新刊は2年生本になりました。楽しんでいただけたらうれしいです。

「まずいまにあわない」あとがき

今回はテスト前後のお話でした。

 

急遽一冊作る必要が発生したことで生まれたこのタイトルではじめは焦りばかりでしたが、そういえばAqoursのテスト勉強回ってアニメでなかったなーと思ったので、それを妄想しながら作るのは楽しかったです。

 

公式でメンバーの学力がそれぞれどうなのかまだ明確になっていないので、今回の本はあくまで個人の妄想の1つってことで(特にしっかり者の果南ちゃんが好きな人は)受け入れていただけたらうれしいです。
なんせみやまき自身も、次に描くときには思いっきり序列を変えてくるかもしれませんし。

 

とりあえず今回の本は

 

・鞠莉ちゃん:天才型、なんでも簡単に理解できちゃうタイプで成績トップ
・ダイヤさん:要領は決して良くないけれど、全範囲覚える努力で成績上位。
・果南ちゃん:もともと良くはなかったけど、休学で致命的なことに
・千歌ちゃん:the 主人公的成績
・曜ちゃん:千歌ちゃんとなかよし(追試も補修も)
・梨子ちゃん:毎日コツコツやってるからテスト期間も苦なく過ごして成績上位
・ヨハネ:頭は良いけど使い方が下手でテストに苦しむ
・花丸ちゃん:国語は全国クラス、数学は苦手意識強い(本当は全教科できる頭)
・ルビィちゃん:能力は高いのに、お姉ちゃんに頼り切っていたから自力の勉強が苦手

 

ってあたりをイメージして作りました。
ルビィちゃんは何やらせても潜在能力は高い子だって信じてます。

 

テストまでのドタバタ回とか、Aqoursの高校生らしいお話ってアニメの一期ではあまり触れられていなかったので、二期ではそういう話もたくさんあってほしいな〜と思ってます。

 

夏休みの宿題とか、千歌ちゃんと曜ちゃんは8/31に梨子ちゃんの宿題を見させてもらってそう。そんなお話もちょっと描きたい。

 

そんなこんなで、こういう普通の高校生なAqoursをもっと描いていきたいと思いますので、今後も読んでいただけたら嬉しいです!

新年のごあいさつ&「今夜は泊まっていきますか?」あとがき


明けましておめでとうございます!

年末の数日から元旦にかけては、コミケ以外は実家でまったりと過ごしておりました。以前は福井からの実家帰りとコミケ遠征だったので年末年始は体力勝負でしたが、今年はだいぶ余裕をもつことができました。

前回の記事で書いたとおり、コミケは多くの方に来ていただき、既刊の「千歌ちゃんがかわいい」は嬉しいことに完売となりました。今回の再再版でこれまでの自分が経験したことのない部数となっていましたが、それでも完売して嬉しいのと驚きでいっぱいです。本当にありがとうございます。嬉しい感想もたくさん頂いていまして、今年はそんなご期待に応えられる本を出していきたいですね!

さて、今回の新刊「今夜は泊まって行きますか?」は、ここ最近のオフセット本と同様にあとがきなしでした。
なのでここで簡単なあとがきを。

今回はAqours全員が登場のお話になりました。
「千歌ちゃんがかわいい」と同様に2年生中心のお話にしようかなーと思っていましたが、アニメでみんながワイワイ絡むお話が少なかったので、なんか、書きたい!!!って勢いで全員集合となりました。さすがに9人全員入れるのは難しいですが楽しかったです。
鞠莉ちゃんが曜ちゃん梨子ちゃんをどう呼ぶかわからずちゃん付けにしちゃいましたが、どうも呼び捨てにしているっぽいかな…?そこら辺はまだ確定してなかったってことでご愛嬌と思っていただけたらうれしいです。

終始残念なダイヤ姉さんですが、当初はこのあと4ページくらい、千歌ちゃんとダイヤさんで良い感じのお話でこの本を締めくくる予定でした。時間がなかったです。ごめんねダイヤ姉さん……。
どこかで本をまとめるときに、そのページは補填するつもりです。ちゃんと格好いいダイヤ姉さんをお届けします!

曜ちゃんと梨子ちゃんですが、実はわたくしようりこにハマってます。ようちかもちかりこも良いのだけど!曜ちゃんと梨子ちゃんの理解しあった関係性良いよね!この作中だと梨子ちゃんの一方的な性欲ですが
とにかく2年生3人がどんな組み合わせでも大好きなので、今年もこの3人がメインで活動していくと思います。

今年は1月22日に僕ラブ新年会があります。こちらではコミケ当日本として用意したかった年越し2年生のお話+お正月話で1冊(当日限定予定ですが)用意したいと思います。
その後は3月の僕ラブ、4月の沼津僕ラブですね。3月の本は今内容を大型決めているところですが、いつもと参加の形を少し変えて本をお届けする予定です。詳しくはまたお知らせします!
4月の沼津本は曜ちゃんイベントで申し込みます。内容は当日限定にするかオフセにするかまだ未定ですが、曜ちゃんがかわいくてかわいそうなお話になると思います。

コミケが終わったと思えば、もう春までイベント盛り沢山ですね!
色んなイベントに参加していこうと思うので、ぜひぜひ当サークルを今年もお願いします!

「千歌ちゃんがかわいい」のあとがき

『千歌ちゃんがかわいい』のあとがき

僕ラブ13新刊の『千歌ちゃんがかわいい』は、本文最後のページまできっちり本編になったので、にこ誕の新刊「だからあんたはムカつくのよ」に引き続き(もっというと5月ティアの花子②から3連続で)、前書き&後書きなしでした。

よくよく考えたら、あとがきはこういうサイト上で書くに留めていたほうが「あぁあんなあとがきを書いてしまって、本を読んだ人が最後に冷めてしまってないかな…余計なこと書いちゃってないかな…」なんてビクビクする心配もなく、気楽に書けるので良いのかもしれないですね。
その分、あとがきでページを埋めるっていうページ数のかさ増しができないけど、そうだ、資源は大切なのだ。

『千歌ちゃんがかわいい』は、内容を作り始めたのはサンシャインのアニメが始まった頃でした。なのでメンバー間でのやり取りといえばドラマパートが参考の元だったんですよね。カエル館の回は相当リピートしてました。

当初は、千歌ちゃんの能天気な行動に痛い目にあいながらも「千歌ちゃんがかわいい」と思い続ける2人の千歌ちゃんスキー(曜ちゃん&梨子ちゃん)のお話で、どちらかと言うとツッコミは3人以外のキャラか、あるいは読者ツッコミ型(作品内ではツッコまない形)で組み立てていたような…気がします。(あやふや

それがアニメ1話であの梨子ちゃんですよ。

それでもまだ、千歌ちゃん好きのベクトルが変な梨子ちゃん(この頃すでに確定)と、まともな千歌ちゃん好きの曜ちゃん、あと能天気かわいい千歌ちゃんがドタバタやってるだけの本だったんですよね。

 

そして10話。

 

梨子ちゃん「だいすきだよ…」

の 1 0 わ 。

 

千歌ちゃんが梨子ちゃんを見つめているのを、お玉を持ちながら見て何かを察する曜ちゃん。

たぶん次の週あたりで「自分は千歌ちゃんの隣に必要ないのでは」とか悩んでしまいそうな展開の曜ちゃん。

そんな曜ちゃんを思って仕上げたネームは、ギャグ要素が半分くらいになった今回の形になっておりました。

そしたらその次の週に放送された11話で
なんか一部近しいセリフが出てきてて

おら焦ったずら。

11話見てからこの本描いたんじゃないからね!たまたまだよ!?
そういえばタイムリーにアニメが放送中の作品で同人誌を描いたの初めてでした。こういうことが起きるのか…。
(実はアマドリのコピ本の最後の4コマが、当初予定していたこの本の終わり方のひとつでした。随分と変わったもんです。)

そんなこんなで「やっちまったなぁ…」と思いつつ脱稿までやりきったのが今回の本でした。

 

私の不安とは裏腹に、嬉しい感想をたくさんいただけて本当にうれしいです。
どういう本にするか、それ以前に「この3人はそれぞれどういう立ち位置にするのか」さえも脱稿する直前まで定まっていなかったのですが、今回のこの本で自分の中の2年生が綺麗に固まってくれた気がします。

 

アニメは一段落つきましたが、

当サークルは今後も2年生中心に

イベント参加に全速前進ヨーソローです!

にこ誕お疲れさまでした!

_DSC0007c

にこ誕お疲れ様でした!
昨日はカラッと晴れるし気温はそこまで上がらないしで、とても過ごしやすかったです。

10:30からサークル入場でしたので、それに合わせるように現地へ向かいました。
駅を降りてから見える景色は、サンシャイン1話の出だしのところ。
学生時代に何度も寄っていた場所ですが、今見るといろいろと感じますね…!

イベントは1人参戦だったので終始スペースにこもってました。
スケブも途中で打ち切ってしまいましたが10人ほどお受けできたかな?
僕ラブ等では、売り子を手配できたらもうちょっとお受けできるかと思いますので、今後もお気軽にお声掛け下さい。

タイトルに貼った画像は、アフター用の色紙。
スペースから離れられなくて、撤収時にスタッフさんに渡すまでずっとスペースに展示しておりました。なかなか好評で「写真とってもいいですか??」と何人もの方にお声掛けいただけたのが嬉しかったです!
アフターまで参加していなかったので行き先は不明ですが、受け取った方に少しても喜んでいただけれいたらいいな…!

初めてのラブライブ本。
ラブライブ自体はアニメ1期終了後の何処かのタイミングで見始めてからなのでそこそこ長かったのですが、本を出すのは初めてでした。
私をラブライブ好きにしてくれた穂乃果とにこちゃん。
昨年関東へ戻ってきてから僕ラブへ一般参加するようになったのですが、行ってみたらこの2人の本が全っ然なくてショックを受けたり。
「こんなほのにこ本が読みたいのに…」と思ったその気持ちがそのまま突っ走って、私をにこ誕へ申し込ませていました。
たっぷり在庫を残すつもりで搬入した数も予想以上に捌けていまして、自分の中のほのにこを多くの方にお届けできて本当に嬉しいです。描きたかった2人のネタを、全部は無理でしたが概ね詰め込めたと思います。
昨日お越しいただけなかった方も、ぜひメロンさんでお手にとっていただきたいです…!

今後の予定ですが、申し込むイベントに全部通れば
9/18 僕ラブ13:Aqours2年生組(かオールキャラ)本
10/2 アクアマリンドリーム:当日限定コピ本
10/22 僕ラブin沼津:当日限定コピ本
12/31(?) 冬コミ:たぶんAqours2年生本
の予定です。

昨年から創作で同人活動を再開しておりましたが、2次創作でも本格的に再開することが出来ました。これからもどちらも全力で頑張っていくので、よろしくお願いします!